Lian's Skyblue Pencil

文学作品の内容紹介や解説を中心に投稿していくブログです(りあん)

2022-04-27から1日間の記事一覧

湯ヶ島療養時代の最後の作品・梶井基次郎の短編「冬の蠅」の見どころを紹介します!

梶井基次郎が湯ヶ島での療養生活で最後に書いた「冬の蠅」の紹介と感想です。療養生活で明確にした梶井にとっての真実が描かれています。梶井という人物を知る上でも重要な作品ですので、ぜひご覧下さい。