Rin's Skyblue Pencil

文学作品などの読書感想や解説を投稿していくブログです!

日本文学

芥川龍之介「あばばばば」の解説【主人公の退屈な自意識】

芥川龍之介「あばばばば」の解説です。主人公・保吉の退屈な自意識の問題に注目していきます。

坂口安吾「私は海を抱きしめていたい」解説&感想

坂口安吾「私は海を抱きしめていたい」の解説と感想です。やや危うい美観のあるこの作品の真実に迫ります。

坂口安吾「外套と青空」の感想

坂口安吾「外套と青空」の感想です。恋愛を恋愛とできるかどうかは自分次第なのだと改めて思いました。

芥川龍之介「袈裟と盛遠」解説と感想【二人の複雑な心理を見る】

芥川龍之介「袈裟と盛遠」の解説と感想です。原典の袈裟御前の物語を確認した上で、盛遠と袈裟の独白を解説していきます。

白樺派・有島武郎の作品「カインの末裔」の解説的感想です。

白樺派の作家・有島武郎作「カインの末裔」の感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。有島武郎や「カインの末裔」に興味のある方はぜひご覧下さい。

芥川龍之介「運」解説と感想【幸福の意味内容】

芥川龍之介「運」の解説と感想です。幸福と運を中心に作品を理解していきます。

理知派・芥川龍之介の作品「鼻」の解説的感想です。

理知派の作家・芥川龍之介作「鼻」の感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。芥川龍之介や「鼻」に興味のある方はぜひご覧下さい。

新感覚派・川端康成の代表作「雪国」の解説的感想です。

新感覚派の作家・川端康成作「雪国」の感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。川端康成や「雪国」に興味のある方はぜひご覧下さい。

新感覚派・川端康成の代表作「伊豆の踊子」の解説的感想です。

新感覚派の作家・川端康成作「伊豆の踊子」の感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。川端康成や「伊豆の踊子」に興味のある方はぜひご覧下さい。

白樺派・武者小路実篤の作品「真理先生」の解説的感想です。

白樺派の作家・武者小路実篤作「真理先生」の感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。武者小路実篤や「真理先生」に興味のある方はぜひご覧下さい。

白樺派・武者小路実篤の代表作「友情」の解説的感想です。

白樺派の作家・武者小路実篤作「友情」を読んだ感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。武者小路実篤や「友情」に興味のある方はぜひご覧下さい。

白樺派・有島武郎の代表作「生れ出づる悩み」の解説的感想です。

白樺派の作家・有島武郎作「生れ出づる悩み」の感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。有島武郎や「生れ出づる悩み」に興味のある方はぜひご覧下さい。

白樺派・有島武郎の作品「小さき者へ」の解説的感想です。

白樺派の作家・有島武郎作「小さき者へ」を読んだ感想です。内容はあらすじと解説を兼ねています。有島武郎や「小さき者へ」に興味のある方はぜひご覧下さい。

坂口安吾「不良少年とキリスト」解説【安吾の太宰への愛情】

坂口安吾「不良少年とキリスト」の詳し目の解説です。未読の方にも内容を知って頂けます。死んでしまった太宰への安吾の愛情が見どころの作品です。

坂口安吾「日本文化私観」解説【安吾の言う「文化」とは?】

坂口安吾「日本文化私観」の詳しい解説です。未読の方でも内容を知ることができます。安吾の文化概念について理解してゆきましょう。

中島敦「山月記」あらすじ・解説【李徴はなぜ虎に?】【尊大な自尊心】

中島敦「山月記」のあらすじと解説です。李徴はなぜ虎になったのかという問題を中心に解説していきます。

芥川龍之介「羅生門」の解説【下人の直面した倫理的問題とは?】

芥川龍之介「羅生門」の解説です。下人の直面した倫理的問題を中心に作品の理解を試みています。

森鷗外「舞姫」豊太郎の優柔不断についての解説です!【酷い】【格好悪い】

森鷗外「舞姫」の主人公・豊太郎の優柔不断について解説していきます。